Vision & Works 〜思いと活動〜

  • TOP
  • 会社案内
  • ご提供できること
  • お問い合わせ

Vision 〜リエゾン地域福祉研究所のめざすもの〜

その人らしさの追求。それが医療と介護のホスピタリティ。―――

人生一世紀時代になり、長く生きることよりよりよく生きることのたいせつさを実感した今、お一人おひとりに必要な医療や生活の情報、その人にあった行動目標とサポート、喜びと豊かさにこだわるプロのまなざしが必要です。
最期まで人生を愉しめる社会にするために、人の暮らしにきちんと寄り添えるホスピタリティを実現させたいと思っています。

気持ち、思い、価値観を伝えあうためのヒューマンスキル。―――

聴く・伝える・教える・対話する。ケアサービスに必要なヒューマンスキルは、「知っている」から「できる」までの道のりが大切です。
ていねいな技術を習慣化させて、選ばれる施設、選ばれるサービス、選ばれる人になるまで、しっかりと伴走します。

つながりたい人との、ほどよいつながりをもつ自由。―――

地域はまだまだ変わります。
親しい人とのコミュニケーションを自由に描きながら、安全で安心できるコミュニティを新しく創造する時代です。
いままで手にしてきたつながりや地域のありようをふりかえって、あらためて「この街にこれからも暮らしたい」と心から思える「地域包括ケア」と、その先を見届けたいと思っています。

詳しい活動内容につきましてはブログにて発信しております。

リエゾンブログ